翻訳は、品質に定評のある
翻訳会社JOHOにおまかせ下さい。

英語翻訳のコラム

経済分野に関する英語翻訳

翻訳会社に依頼をすれば経済分野の英語翻訳も行ってくれる!?

topics_englishtranslation_04英語は世界公用語であるため、日本の企業においても英語翻訳をする機会は従来より増えています。基本的には翻訳会社などを利用して英語翻訳をしてもらうのが一般的になります。では翻訳会社が扱ってくれる経済分野の文章にはどのようなものがあるのでしょうか。
例えば、海外のニュースです。経済の分野を焦点に当てた海外のニュースも多くありますが、専門用語などを使用しているので英語の知識が多少あったとしても英語翻訳することが難しいこともあります。海外のニュースは日本に住んでいるから必要ないのでは?と思われる方もいますが、企業によっては海外の企業を買収したり、連携して新しい事業を行っている会社もあります。そのような企業では海外の経済の情報を頭に入れておくのが一般的になります。
海外と連携している企業においては、海外の企業と合同でプレゼンテーションなどを行う機会もあります。この際には世界の公用語でもある英語が使用されるケースがほとんどでしょう。会社によっては社員が英語でプレゼンテーション資料を作成できるところもありますが、英語翻訳がわかりづらいとスムーズにプレゼンテーションを進めることができなかったり、会社の信頼性が低下してしまったりするため、翻訳会社に依頼をして資料作成をしてもらうのが一般的です。経済文章も含め様々な文章に対応可能なため、正確な英語翻訳がされた文章を入手することができます。

翻訳会社ではチェック体制が確立されている!?

先程も述べたように経済文章においては専門的な知識なども求められることもあるでしょう。例えば、経済の新聞などにおいてはストップ高などの株の専門的な知識や、金利政策など政府が行う金融政策などです。金利政策などという言葉を理解していなければ正しく英語翻訳することは難しくなります。翻訳会社ではこのような専門的な知識に対応するために、その分野に詳しい方に翻訳を依頼して正しい英語翻訳をするために工夫をしているのです。
人間誰しも間違ってしまうことはあります。そのため、翻訳者が間違ってスペルミスなどをしてしまうこともあるでしょう。このようなミスを減らすために英語翻訳を引き受けてくれる翻訳会社ではダブルチェックなどをして、ミスのない正しい翻訳を依頼者が入手できるようにしてくれます。経済分野の英語翻訳で困っている方は翻訳会社を利用してみてはいかがでしょうか。

ブログカテゴリ
コンテンツ一覧
  • ツイッター
  • 翻訳のすすめ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3
東栄神宮外苑ビル

お問い合わせ
03-6447-0298

【営業時間】10:00~18:00(土日・祝日除く)

ページトップへ

お見積もりは無料です。お気軽に翻訳会社JOHOまでお問い合わせください。

電話番号:03-6447-0298
翻訳言語
英語 中国語 ドイツ語 韓国語 フランス語 タイ語 イタリア語 ベトナム語 スペイン語 多言語翻訳 ポルトガル語 ロシア語  国際特許出願
翻訳分野
法律・契約書 特許翻訳 機械・工業・技術 IT 不動産・建築 医学・薬学 教育・研修 金融・IR 映画・テレビ 観光・宿泊分野 公的証明書 ビジネス文書
企業情報
翻訳会社JOHO 翻訳価格表 JOHOの特長 翻訳者募集 翻訳お見積 会社情報 プライバシーポリシー ご利用手順 サイトマップ
Language
日本語 English French 中文 Italiano Deutsch

閉じる