翻訳は、品質に定評のある
翻訳会社JOHOにおまかせ下さい。

ポルトガル語翻訳のご依頼なら安心のJOHO

ポルトガル語翻訳

ポルトガル語翻訳価格  一般~専門(基本料金)
和訳 ポルトガル語(100単語)から日本語 1,500円~2,200円(税抜)
ポルトガル語訳 日本語(100文字)から ポルトガル語 1,000円~1,800円(税抜)
英訳 ポルトガル語(100単語)から英語 1,600円~2,200円(税抜)
ポルトガル語訳 英語(100単語)から ポルトガル語 1,600円~2,200円(税抜)

翻訳料金について

【計算方法】翻訳料金は、100文字(または100単語)当たりの価格に、単位数(文字数を100で割って切り上げたもの。583文字なら6)を掛けて求めます。 文字数、単語数はワープロでカウントできますので、ご自分でも簡単にも把握することが出来ます。 100文字当たりの価格は表の数値の範囲で難易度により変わります。
【最低料金】上記計算で8,000円(税抜)以下の翻訳につきましては8,000円(税抜)にて承らせていただきます。
【大口割引】翻訳量が多いほど割引が大きくなる大口割引制度があります。 翻訳料が税抜で3万円以上の場合10%,10万円以上20%,20万円以上25%の割引を適用させていただきます。
【音声翻訳】動画の音声、テーピングの音声の翻訳の料金については 翻訳価格表ページの音声・動画翻訳とその料金をご参照ください。
【お支払い】カード、銀行振込がご利用可能です。下記、代金お支払い方法をご参照ください。
※翻訳会社 JOHOの翻訳サービスは基本、ネイティブチェックが入ります。

翻訳分野について

手紙、海外との定期連絡、スピーチ原稿、ホームページ、各種マニュアル、文献、冊子、契約書、診断書、出願書類、海外法人設立資料や、謄本等翻訳証明の必要な証明書類の翻訳にもご利用いただいています。

見積依頼について

翻訳原稿をメールに添付して頂ければ、営業時間に見積りをお返しします。 この際、担当者名、会社名、部署名、電話番号、FAX番号、メールアドレス、郵便番号、住所、原稿の言語、翻訳言語、希望納期、使用目的、納入形態(ワード等)をご記入ください 。
翻訳お見積フォームをご利用いただくと項目に抜け漏れがありません。
お見積りは無料です。

翻訳証明書について

※弊社へのご注文で、ご必要な場合には、5,000円(税抜)から、翻訳証明書を発行いたします。

翻訳実績

受注日 納品日 元言語 翻訳言語 概要 単語数(文字数) 納期 備考
2017/12/27 2018/01/11 日本語 ポルトガル語 医療用語 998 文字 5営業日  
2018/02/01 2018/02/02 日本語 ポルトガル語 減災研究 2,885 文字 4営業日  
2018/02/07 2018/02/14 日本語 ポルトガル語 サイト内フォーム 615 文字 3営業日  
2018/03/02 2018/03/08 日本語 ポルトガル語 在学証明書、宣言書 262 文字 4営業日  
2018/03/23 2018/03/29 日本語 ポルトガル語 サイト内フォーム 1,650 文字 4営業日  
2018/05/22 2018/05/30 日本語 ポルトガル語 サイト内フォーム 361 文字 3営業日  
2018/02/23 2018/03/01 日本語 ポルトガル語 減災パンフレット 2,892 文字 4営業日  
2018/03/09 2018/03/19 日本語 ポルトガル語 サイト内フォーム 5,425 文字 6営業日  
2018/03/28 2018/03/30 日本語 ポルトガル語 アンケート結果 132 文字 2営業日 特急
2018/04/23 2018/04/27 日本語 ポルトガル語 リース契約書、ローン申込書 2,965 文字 5営業日  

ポルトガル語に関する豆知識

 ポルトガル語は、主にポルトガルおよびブラジルで使われている言語です。
ポルトガルの人口は1000万人程度ですが、ブラジルの人口は約1億9500万人ですので、使う人の数は南米の方が多いことになります。
ポルトガルとブラジルでは違う綴りで書かれる単語が少なくありませんが、2008年5月にポルトガル議会が綴りをブラジル風に変更する法案を可決したので、両者は近づく方向にあります。

 上記2国以外では、アフリカのアンゴラ、カーボベルデ、ギニアビサウ、サントメ・プリンシペ、モザンビークと赤道ギニアが、アジアでは東ティモールとマカオが公用語としており、ポルトガル語を母語とする人口は、約2億5000万人になります。
複数の大陸にまたがって使われている言語の1つで、欧州連合の公用語としても扱われています。

 文献で確認出来る日本に居る日本人が最初に接したヨーロッパ言語は何かを調べると、「鉄砲伝来」として種子島へのポルトガル人漂着が最も古く、ポルトガル語だということになります。この後、この時代にポルトガル語として伝わり日本語になった単語としては、合羽、ボタン、タバコ、パン、ボーロ、金平糖、カルタやトタンがあります。
現代では、その影響力の座を英語にうばわれた為、日本語に取り入れられることは少なくなりました。それでもサッカー用語のボランチ、音楽用語のサンバ、ボサノヴァはポルトガル語から来たものです。

JOHOではあくまで品質を重視しながら、ポルトガル語翻訳サービスを低価格にてご提供しております。 一般的な手紙文や、各専門文書や資料など、あらゆる文書の翻訳を御用命ください。

ポルトガル語と最も近い主要言語は隣国のスペイン語です。スペイン語の翻訳もJOHOにお任せください。

カード支払いのご案内
カード会社 クレジットカード
代金支払い

※代金を入力して「カード支払いへ」を押して下さい。

 

 

コンテンツ一覧
  • ツイッター
  • 翻訳のすすめ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3
東栄神宮外苑ビル

無料お見積り
03-6447-0298

【営業時間】10:00~18:00(土日・祝日除く)

ページトップへ

お見積もりは無料です。お気軽に翻訳会社JOHOまでお問い合わせください。

電話番号:03-6447-0298
翻訳言語
英語 中国語 ドイツ語 韓国語 フランス語 タイ語 イタリア語 ベトナム語 スペイン語 ポルトガル語 ロシア語 チェコ語翻訳 ポーランド語翻訳 ベラルーシ語翻訳 ウクライナ語翻訳 デンマーク語 フィンランド語 スウェーデン語 アラビア語翻訳 ヒンディー語翻訳 インドネシア語翻訳 多言語翻訳 国際特許出願
対応分野
法律・契約書 特許翻訳 機械・工業・技術 IT 不動産・建築 医学・薬学 教育・研修 金融・IR 映画・テレビ 観光・宿泊分野 公的証明書 ビジネス文書
企業情報
トップページ 価格表 JOHOの特長 翻訳者募集 お見積り 会社情報 プライバシーポリシー ご利用手順 サイトマップ
Language
日本語 English French 中文 Italiano Deutsch

閉じる