翻訳は、品質に定評のある
翻訳会社JOHOにおまかせ下さい。

翻訳マネージャーコラム

診断書の日本語翻訳について

海外の病院で診察を受けたら

 

グローバル化が進み、海外旅行や留学、駐在を含む海外勤務など、諸外国で過ごす機会が多くなりました。もちろん何事もなく帰国できるのが一番ですし、無事に帰国できる場合のほうが多いですが、思いがけないトラブルにあったり、現地の食べ物や水が合わず体調を崩すなど、トラブルを避けることはできません。長期滞在の人はもちろん、たとえ数日の海外旅行でも必ず忘れずに保険に入り、万が一病気やケガをした場合にも、現地の病院で診察を受けた後、高額の治療費を払わなくて済むように準備しておく必要があります。実際海外の病院で診察を受けたり、治療を受けた場合には、保険金の請求を行うために、必要書類を揃える必要があります。また、日本帰国後も継続して治療や医師の診察を要する場合にも、医師の診断書などの書類を日本語に訳し、保険会社や日本の医療機関に提出しなければいけません。

保険金の請求方法

では、実際に海外の医療機関で診察を受けたあと、どのように保険金の請求をすればいいのかについて説明しましょう。基本的には病気や事故にあって30日以内に事故の通知がなければ、保険金が支払われないという可能性も出てきます。基本的には病気や事故などで医療機関にかかった場合には、すぐに保険会社に連絡をする必要があります。特に交通事故などに巻き込まれた場合には、事故の日時や状況、場所なども詳しく述べましょう。一般的には、医療機関にかかった旨を連絡すると、保険会社から必要な書類や手続きについての指示が出るので、それに従います。現地で揃えるべき書類は忘れずに帰国までに揃え、帰国したらすぐ保険会社に手続きしに行きましょう。

海外で受診後、日本の保険会社に提出しなくてはいけない書類

帰国後にスムーズに保険金の請求を行うために、現地で揃えておく必要書類がいくつかあります。まずひとつ目は医師の診断書です。病気で医療機関に行った場合であれば、症状が出た期間や日時、どのような治療や投薬が施されたのかを診断書に記入してもらいましょう。保険会社によっては保険金請求書の書式に含まれていることもあるので、事前にどのような書類があるのか確認し、指定のものがあればそれに診断書を書いてもらいます。ふたつ目は、治療や診察にかかった費用を記入した領収書や明細書です。現地の病院で先に負担した費用を返してもらうためにも、かかった費用すべてを記入してもらい、証拠を残して保険会社に請求しなければいけません。また、交通事故やトラブルに巻き込まれてケガをした場合には、事故証明書と目撃証明書の提出も求められる場合があります。事故にあった場合現地の警察署などから事故証明書が発行されますから忘れずに手続きをして書類を受け取ります。またその書類に第三者による目撃情報や事故の日時・状況などを記す箇所もあるので、該当者がいる場合はそちらも依頼しましょう。

診断書の翻訳

基本的には診断書はたいていその国の言語で書かれるので、滞在先や旅行先が非英語圏や非中国語圏などのアジア諸国、アフリカ諸国もしくはヨーロッパ諸国であればマイナーな言語で書かれてしまう可能性もあります。英語ができる医師であったり、翻訳や通訳のサービスなどが利用できるのであれば診断書を英語や中国語などメジャーな言語で書いてもらうと、帰国後翻訳会社を探すときに楽になるでしょう。また診断書も医療に関する専門的な内容が書かれているので、翻訳にも高い英語力だけでなく医療の分野においても高い専門知識が必要となります。英語力が高いだけでは、難しい病気などの治療経過や今後の治療方針などが書かれた診断書の翻訳は難しいと考えられます。基本的には医師からの診断書には、医師免許を持っている翻訳者や診療録専門の翻訳者が担当するのが一番安心で確実だと言えるでしょう。

診断書の翻訳はプロへ

診断書の翻訳には、医療に関する高い専門知識と医療英語の知識、そして診断書の翻訳での豊富な経験と実績をもった医療英語の翻訳者が必要となります。それに加えて診断書はたいてい現地の言語で書かれる場合が多く、滞在先によってはベトナム語やアラビア語、ヨーロッパ諸国後など多岐にわたります。英語で診断書が書けない医者であれば母国語を使用することになり、マイナー言語であればあるほど、診断書の翻訳ができる翻訳者を探すのは難しくなるでしょう。そして国によっては診断書もタイプではなく手書きであることもあります。診断書の翻訳を依頼する際は、まず診断書に使用された言語と手書きの診断書が対応可能であるかどうかを確認したうえで、医療に精通した専門的な内容も確実に翻訳できる翻訳者を携えるプロの翻訳会社へ依頼することをおすすめします。

ブログカテゴリ
コンテンツ一覧
  • ツイッター
  • 翻訳のすすめ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3
東栄神宮外苑ビル

無料お見積り
03-6447-0298

【営業時間】10:00~18:00(土日・祝日除く)

ページトップへ

お見積もりは無料です。お気軽に翻訳会社JOHOまでお問い合わせください。

電話番号:03-6447-0298
翻訳言語
英語 中国語 ドイツ語 韓国語 フランス語 タイ語 イタリア語 ベトナム語 スペイン語 ポルトガル語 ロシア語 チェコ語翻訳 ポーランド語翻訳 ベラルーシ語翻訳 ウクライナ語翻訳 デンマーク語 フィンランド語 スウェーデン語 アラビア語翻訳 ヒンディー語翻訳 インドネシア語翻訳 多言語翻訳 国際特許出願
対応分野
法律・契約書 特許翻訳 機械・工業・技術 IT 不動産・建築 医学・薬学 教育・研修 金融・IR 映画・テレビ 観光・宿泊分野 公的証明書 ビジネス文書
企業情報
トップページ 価格表 JOHOの特長 翻訳者募集 お見積り 会社情報 プライバシーポリシー ご利用手順 サイトマップ
Language
日本語 English French 中文 Italiano Deutsch

閉じる