翻訳は、品質に定評のある
翻訳会社JOHOにおまかせ下さい。

翻訳マネージャーコラム

商品キャッチコピーの翻訳の注意点

キャッチコピーの重要性

 

グローバル化が進み、海外の製品が日本に輸入され、また日本の製品が海外へと輸出されています。それに伴い、商品のマニュアルや取扱説明書の翻訳と同じく、商品の特徴を一言で伝えるキャッチコピーの翻訳も必要とされます。キャッチコピーの役割は消費者の注意を惹き、商品をアピールすることです。そのため、キャッチコピーは基本的に短く、語彙や表現方法などを駆使し、消費者の心をつかむメッセージです。 他の商品や会社との差異をつけるために、ユニークなものが多いのが特徴です。コンビニで例えると、『あなたとコンビニ』と聞けばたいていの人が続けて『ファミリーマート』と言えるように、キャッチコピーには消費者に特定の会社や商品を思い浮かばせる力を持っています。良いキャッチコピーの特徴としては、商品の価値や機能を一文で的確に伝えていたり、ターゲット層を絞っていて効果的に言葉やイメージを使用していたり、その商品や企業を選ぶことでの利点などが組み込まれていることです。キャッチコピーはもちろんキャッチーでなくてはならず、リズム感、語彙選択、体言止めなどの文章構成を考え抜いて作られています。また日本語は平仮名、片仮名、漢字、ローマ字と表記方法が多いので、文字の表記方法も大きくキャッチコピーの印象に関わります。

キャッチコピーの翻訳

キャッチコピーは基本的に一文から二文の短い文章で構成されるもので、中には単語を数個並べただけの句の集まりのものなどもあります。そしてその短い文が商品の特徴を的確に捉え、消費者に興味を抱いてもらえるようなインパクトを与えるものです。このような短くて、しかしインパクトのある文を翻訳するのにはクリエイティブな思考力を必要とします。キャッチコピーとは、元の言語のコピーライターがおそらく長時間かけて商品と製造元の理念などを理解し、何度も手直しを入れようやく完成した芸術品のようなものです。それを他言語に翻訳する作業では、原語の言葉を単純に置き換えるだけではキャッチコピーとしての魅力が生かされず、だからと言って翻訳者が原語の意味や単語を大きく変えてしまっては、それはもはや翻訳ではなく翻訳者のオリジナルの作品になってしまいます。もともとのコピーライターが意図したキャッチコピーの意味合いやメッセージを残しつつ、しかし翻訳される言語でも不自然でなく消費者にアピールするキャッチコピーでなければいけません。そのため翻訳者は、コロンなどのパンクチュエーション、体言止めなどの表現方法、豊かな語彙力を駆使して翻訳にあたります。

キャッチコピーの翻訳における注意点

キャッチコピーの翻訳にはクリエイティブな思考力と発想力が必要であると前述しました。身近な例で例えると、映画のタイトルなど翻訳されたタイトルがオリジナルのタイトルと違っていることがあり、翻訳者の創造力が生かされています。例えば日本でもヒットした映画『きみに読む物語』は、英語のオリジナルのタイトルはシンプルに『The Notebook』です。映画のストーリーを重要視し、日本語では『ノート』ではなく『物語』という言葉が変わりに使われました。このような創造力と発想力がキャッチコピーにも必要とされますが、キャッチコピーとは、元の言語のコピーライターが長時間かけて作り上げたオリジナルの芸術作品のようなものなので、翻訳者が原語の意味や単語を大きく変えてしまうこともできません。しかし、原語の通り単語をそのまま置き換えてしまうと、つまらない印象の作品になってしまうことが多いです。それは、冒頭で述べた通り、キャッチコピーにはリズム感や語い選択も重要で、英語では良い響きであっても日本語の単語に変えるとリズム感やライムが失われてしまう可能性があります。翻訳者は、そのキャッチコピーの特徴をしっかり捉え、意味を失うことなく、翻訳対象言語でもキャッチーな文言にするという作業をこなさなければいけません。キャッチコピーの翻訳には、創造性、発想力、語彙力および表現力が要求されます。

キャッチコピーの翻訳依頼はプロの翻訳会社へ

キャッチコピーはつまり、売り出したい商品の顔であり、その企業のイメージを消費者に植え付けるツールであります。日本語のキャッチコピーを諸外国語に翻訳する場合においても、諸外国語から日本語に翻訳する場合においても、豊かな創造性、発想力、語彙力および表現力をもった翻訳者が必要とされます。オリジナルのキャッチコピーの意味とコピーライターのアイデアを壊すことなく、クリエイティブなキャッチコピーの翻訳が必要な時こそ、プロの翻訳会社の出番です。実績と定評があり、言語とビジネスの両方に精通した翻訳者が在籍する翻訳会社に依頼しましょう。

ブログカテゴリ
コンテンツ一覧
  • ツイッター
  • 翻訳のすすめ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3
東栄神宮外苑ビル

無料お見積り
03-6447-0298

【営業時間】10:00~18:00(土日・祝日除く)

ページトップへ

お見積もりは無料です。お気軽に翻訳会社JOHOまでお問い合わせください。

電話番号:03-6447-0298
翻訳言語
英語 中国語 ドイツ語 韓国語 フランス語 タイ語 イタリア語 ベトナム語 スペイン語 ポルトガル語 ロシア語 チェコ語翻訳 ポーランド語翻訳 ベラルーシ語翻訳 ウクライナ語翻訳 デンマーク語 フィンランド語 スウェーデン語 アラビア語翻訳 ヒンディー語翻訳 インドネシア語翻訳 多言語翻訳 国際特許出願
対応分野
法律・契約書 特許翻訳 機械・工業・技術 IT 不動産・建築 医学・薬学 教育・研修 金融・IR 映画・テレビ 観光・宿泊分野 公的証明書 ビジネス文書
企業情報
トップページ 価格表 JOHOの特長 翻訳者募集 お見積り 会社情報 プライバシーポリシー ご利用手順 サイトマップ
Language
日本語 English French 中文 Italiano Deutsch

閉じる