翻訳は、品質に定評のある
翻訳会社JOHOにおまかせ下さい。

スペイン語翻訳のコラム

留学で身につけるスペイン語翻訳

スペイン語を学ぶために留学

翻訳会社を利用するための豆知識

近年ではますますスペイン語の需要が高まっていると言われており、今後はさらにその傾向は強くなると考えられます。スペインなどのヨーロッパはもちろんのこと、ブラジルなどの南米においても公用語として使用されており、英語に匹敵するほどの重要な言語であると考えられるでしょう。そんなスペイン語を学ぶ方法はいろいろありますし、日本国内でもスペイン語を学ぶことは可能です。
スペイン語は、英語と違って日本人に学びやすい言語と言われています。発音が比較的日本語に似ていると言われる言語であり、日常会話くらいなら短期間でマスターできる方も多いようです。
また、将来スペイン語翻訳ができるようになりたいという方にとって、留学はおすすめの選択肢です。現地で生のスペイン語に触れることによって、実践的なスペイン語力を身につけることができますし、海外の文化や歴史を知ることによっても、スペイン語をさらに深く理解することができるでしょう。スペイン語翻訳のような特殊なスキルを身につけるには、留学という選択肢は大変おすすめでしょう。

留学におススメの国

スペイン語の習得やスペイン語翻訳の技術を身につけるために留学したい、という方は現在検討中という方もいらっしゃるかもしれませんが、中には留学をどこの国で行うのが良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。おすすめは公用語として用いられることの多いスペインです。首都のマドリッドやバルセロナなど、これらの大都市は生活するにも便利であり、日本をはじめさまざまな国から留学生が学びにやってきているため、暮らしやすい環境が整っているのです。もちろん、世界遺産などの観光スポットも数多く存在しますから、楽しくスペイン語を学ぶことができるでしょう。
もし中米の国でスペイン語を学ぶのであれば、メキシコが代表的です。メキシコにも著名な遺跡や観光名所が多数あり、日々の生活の中で楽しくスペイン語を勉強できることでしょう。語学学校もたくさんありますし、ホームステイのシステムがしっかりと確立されていることもポイントです。メキシコの方はフレンドリーな方が多いため、日本人留学生にも優しく接してくれるでしょう。また、コストパフォーマンスで考えるのならグアテマラがおすすめです。世界でもっとも安くスペイン語を学べる国と言われていますから、日常会話レベルからスペイン語翻訳レベルまでじっくり学べます。検討してみる価値は十分あるのではないでしょうか。

ブログカテゴリ
コンテンツ一覧
  • ツイッター
  • 翻訳のすすめ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3
東栄神宮外苑ビル

無料お見積り
03-6447-0298

【営業時間】10:00~18:00(土日・祝日除く)

ページトップへ

お見積もりは無料です。お気軽に翻訳会社JOHOまでお問い合わせください。

電話番号:03-6447-0298
翻訳言語
英語 中国語 ドイツ語 韓国語 フランス語 タイ語 イタリア語 ベトナム語 スペイン語 多言語翻訳 ポルトガル語 ロシア語  国際特許出願
対応分野
法律・契約書 特許翻訳 機械・工業・技術 IT 不動産・建築 医学・薬学 教育・研修 金融・IR 映画・テレビ 観光・宿泊分野 公的証明書 ビジネス文書
企業情報
トップページ 価格表 JOHOの特長 翻訳者募集 お見積り 会社情報 プライバシーポリシー ご利用手順 サイトマップ
Language
日本語 English French 中文 Italiano Deutsch

閉じる