翻訳は、品質に定評のある
翻訳会社JOHOにおまかせ下さい。

翻訳マネージャーコラム

英語翻訳をしてもらうにはどうすれば良いのか

英語翻訳をしてもらうにはどうすれば良いのか

英語翻訳をしてもらうにはどうすれば良いのか英語翻訳方法について英語に接する機会が訪れたとき、単純に翻訳すればいいと考える方も多いのではないでしょうか。ですが、そうした技術があるのは英語が出来る方であって、そうでない方にはとても難しい作業になります。
特に、ネイティブに特有の表現などが使用されていると、翻訳するのもかなり難しいことになります。現代では海外の方との交流も増えてきているので、英語ができるようになるに越したことはないかもしれませんが、様々な事情によりそれができないという方も多いでしょう。
様々なものを駆使すれば、ある程度の英語翻訳をすることはできるかもしれません。例えば、自力で辞書を引きながら翻訳するということも出来ないわけではありません。ただし、それではスピードが遅いと感じ、より早く翻訳したいというのであれば、後述する方法で翻訳をすることができます。
まず、一番確実でしっかりと翻訳できるのが、業者に頼むという方法です。費用は掛かりますが、これであれば確実に翻訳をすることができるでしょう。選ぶ会社にもよりますが、分かりやすい翻訳をしてくれるなどすると、色々と助かることも多いでしょう。ビジネスにも使用することが出来ますので、上手に活用するようにしましょう。次に、インターネットの翻訳サイトを利用するという手段があります。
この方法では手軽かつ簡単に翻訳をすることが出来、基本的には費用も発生しないという点ではいいのですが、翻訳の正確さについては限界があります。
また、アプリを使用する方法もあります。現在は色々なアプリがありますが、英語翻訳をすることができるアプリもありますので、そうしたものを利用すると翻訳をすることが可能です。場合によっては良い翻訳をすることもありますが、やはり決められたプログラムに従って動作するものという点では、インターネットの翻訳サイトと変わりはありませんので、その翻訳の正確さについては注意が必要です。インターネットで検索をする英語翻訳の方法の1つとして、インターネットの翻訳サイトを使うという手段を先述しましたが、これはサイトに翻訳したい英文を入力することで、プログラムによって文章を翻訳するというものです。
基本的に無料で利用することが出来、簡単な英文であれば、多少おかしな部分があるとしても、ある程度の翻訳をすることが可能です。ただし、長文になるものや専門用語の入ったものになると、実際とはかけ離れた翻訳になってしまうことがありますので、注意が必要です。また、ネイティブに特有の英語表現などにも対応していないことがありますので、その点も気を付けるようにしましょう。あくまでも機械による翻訳ですので、過剰な期待は禁物です。

そこまで正確性が求められないような場合等であれば、翻訳サイトである程度の翻訳をすることができるので、それで済ませられるようなら有用と言えるかもしれません。アプリでの翻訳についても、アプリによって性能に差異はありますが、持ち運びができることも多く、簡便という点ではとても優れています。ただし、翻訳サイト同様の機械的な翻訳になりますので、使用の際は注意する必要があります。どうしてもおかしな翻訳になってしまうことはあります。また、アプリによっては翻訳が表示されるまでに時間がかかることもあり、使い勝手が悪い場合もあります。ですが、翻訳サイトのように、簡単な英語なら使ってみても良いかもしれません。なお、最近は発音された英語を翻訳することができるアプリもあります。これも性能に関してはアプリによりけりですが、とても便利なものと言えるでしょう。業者に頼む英語翻訳の方法のうち、最も効果的で正しい翻訳をすることができるのが、業者に頼むという手段です。この方法を選ぶことで、確実な翻訳をすることが出来るでしょう。
翻訳業者には様々なものがあり、そこに依頼をすることで英語の文章を翻訳してくれることになるのですが、業者によっては専門用語の入った難しい英文でも問題なく翻訳をしてくれるところもありますので、依頼する文章によってはそのような業者を選ぶといいでしょう。ただし、無料の翻訳サイトやアプリなどとは違い、費用が掛かる点に注意する必要があります。その会社によって金額の基準は様々ですので、しっかりと確認してから依頼をするようにしましょう。

文章の長さや業者の実力にもよりますが、2、3日で翻訳をしてくれる業者もありますので、急ぎの場合はそのような業者を選びましょう。急いでいない場合についても、業者によっては時間がかかる場合がありますので、納期は必ず確認しておくことが重要です。翻訳の質についても、分かりやすい翻訳に努めている業者を選ぶことで、翻訳されたものをスムーズに読むことが可能になります。以上に述べたように、この方法による英語翻訳が一番理想的だといえるでしょう。ただし、経費の無駄遣いにならないよう、本当に必要な文書を依頼するようにすることをお勧めします。なお、業者によってはさらに費用をかけることで、より高い品質の翻訳をしてくれるサービスを提供しているところもありますので、必要とされるクオリティも考慮して選択すると、効果的に英語翻訳を活用することが出来ます。

ブログカテゴリ
コンテンツ一覧
  • ツイッター
  • 翻訳のすすめ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3
東栄神宮外苑ビル

お問い合わせ
03-6447-0298

【営業時間】10:00~18:00(土日・祝日除く)

ページトップへ

お見積もりは無料です。お気軽に翻訳会社JOHOまでお問い合わせください。

電話番号:03-6447-0298
翻訳言語
英語 中国語 ドイツ語 韓国語 フランス語 タイ語 イタリア語 ベトナム語 スペイン語 多言語翻訳 ポルトガル語 ロシア語  国際特許出願
翻訳分野
法律・契約書 特許翻訳 機械・工業・技術 IT 不動産・建築 医学・薬学 教育・研修 金融・IR 映画・テレビ 観光・宿泊分野 公的証明書 ビジネス文書
企業情報
翻訳会社JOHO 翻訳価格表 JOHOの特長 翻訳者募集 翻訳お見積 会社情報 プライバシーポリシー ご利用手順 サイトマップ
Language
日本語 English French 中文 Italiano Deutsch

閉じる