コラム

英語翻訳のコラム

英語翻訳のコラム一覧

  • 文法を身に着けると英語の翻訳技術は各段に上がります
    2022年07月25日

    単語ばかり覚えても文章を作り理解することはできない 「英語の単語をたくさん覚えたのに、いざ話そうと思うと言葉が出てこない。」「長い文章が作れない。」 そんな経験はありませんか?これはたくさん単語の知識があっても、文法を理解していないため……

  • ビジネス英語が必要になる場面と翻訳の際の注意点
    2022年07月22日

    2022年の現在、グローバル社会が進み英語が苦手とされる日本でも今や「英語はできて当たり前」といった風潮になりつつあり、特に世界で活躍できる人材の育成や海外への進出を考える企業など、ビジネスの世界においては日常英語だけではなくビジネス英語の……

  • 日英翻訳を行うコツ
    2022年05月24日

    日→英へ、いわゆる日英翻訳を行う際、多くの人は無料のサービスである機械翻訳を使用された経験がおありかと思います。 検索すると様々なサイトが出てきますが、中でも「Google翻訳」は会員の登録やログインも不要で文章を入力するだけですぐに……

  • 英日翻訳で起こりやすい問題とは
    2022年05月22日

    英日翻訳の特徴 日本語訳が不自然になってしまう理由 海外の書籍の日本語訳版や海外の映画やドラマの日本語字幕版(または日本語吹き替え版)を見ていると、その訳文やセリフに違和感を覚えることがあります。 決して原文や単語の意味が誤っ……

  • 2022年4月のIR英文開示について-Part3
    2021年12月20日

    海外投資家はどのようなIR情報の英文開示を必要としているのか 10月から3回にわたり、2022年4月に予定されている東京証券取引所の市場区分再編に伴う、IR情報の英文開示の義務化について詳しく紹介しています。今回は、東京証券取引所が2……

  • 2022年4月のIR英文開示について-Part2
    2021年11月22日

    海外投資家はIR英文開示の現状をどう評価しているのか 先月の翻訳マネージャーコラムにて、2021年6月に決定したコーポレートガバナンス・コードの改定のポイントをご紹介しました。中でも、2022年4月に東京証券取引所の市場区分の再編が予……

  • 2022年4月のIR英文開示について
    2021年10月20日

    コーポレートガバナンス・コードとは 2015年3月、金融庁と東京証券取引所は、上場企業が守るべき事項を示す、コーポレートガバナンス・コードを策定しました。コーポレートガバナンス・コードの適用は2015年6月より開始され、2018年に一……

  • ビジネスで使う英語の表現について
    2019年04月22日

    ビジネス英語と日常英会話の違い   ビジネス英語とはつまりフォーマルな場面で使用される英語と言ってしまっても過言ではありません。仕事上で使われる言語はフォーマルであり、たとえ親しい仲でも日常的に使用する英語や、ましてやスラングを使うこと……

  • オンラインサービスや海外企業とのNDA(秘密保持契約)について
    2019年03月25日

    まずNDAとは NDAとは、「秘密保持契約」または「守秘義務契約」と日本語で呼ばれるもので、「Non-disclosure agreement」の省略形です。企業同士が共同で新たな事業や取引もしくは研究を行う際に発生する契約で、簡潔に……

  • 裁判資料の翻訳について
    2019年02月20日

    裁判関連書類の翻訳の重要性 グローバル化が進み、数十年前から日本企業は世界各地へと進出し、マーケットを広げています。また、一般人も海外旅行や留学などの機会が増えたことで、そのまま現地に滞在したり、日本に来た外国人と結婚するケースなども……

無料お見積もり・お問い合わせ